【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

ウーマシャンプーって育毛効果がないって本当?真実とは?

 

人気商品紹介雑誌「MONOQLO 」で、30種類以上のシャンプーの中から2年連続でBESTBUYシャンプーに選ばれている「ウーマシャンプー

ウーマシャンプー商品画像

 

同じスカルプケアシャンプーの部類でも評価が高いことでも有名ですが、実際の育毛効果はどうなのでしょう?

 

調べてみると口コミの中には、「効果がなかった」「だまされた」などといった声も見られました。評価されているのに一体どういうことなのでしょう?

 

この記事ではウーマシャンプーの効果を成分や口コミから解説していきたいと思います。

 

ウーマシャンプーの効果に疑問を抱いている人は是非しっかりと御覧ください。

 

 

ウーマシャンプーの成分からわかる特徴と効果

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

特徴その1「アミノ酸シャンプー」

 

シャンプーには洗浄成分によって大きく分けて3種類に分けられます。

 

  • 石鹸系シャンプー
  • 高級アルコール系シャンプー
  • アミノ酸シャンプー

 

それぞれの特徴は以下のとおりです。

 

石鹸系シャンプー

高級アルコール系シャンプー

アミノ酸シャンプー

洗浄力

△洗浄力が強い

△洗浄力が強い

◎程よい強さ

刺激性

○普通

△強い

◎弱い

保湿性

なし

なし

◎保湿性あり

泡立ち

○普通

◎泡立ちやすい

○普通

コスト

○安い

○安い

△高い

 

そして、「ウーマシャンプー」はアミノ酸シャンプーに分類されます。

 

表から見ると、アミノ酸シャンプーは「洗浄力」「刺激性」「保湿性」は優れているが、「価格が高い」という特徴があると言えます。

 

洗浄力が強いほうが一見良さそうですが、洗浄力が強いと皮脂を落としすぎてしまいます。

 

皮脂はある程度は残しておくと良いとされていて、その皮脂が保湿性を保つ役割になってくれます。

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

逆に、洗浄力が強すぎて皮脂を全部落としてしまうと、外的刺激にさらされたり、乾燥したりして、フケや頭皮環境の悪化の原因になったりします。

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

さらにアミノ酸は、人間の身体の元となるタンパク質を作っている成分で、健康な髪の毛と同じ弱酸性になります。

 

ですので肌に優しい上、成分が似たような構成になっているので、浸透率が高まり、栄養を行き渡らせやすいという特徴もあります。

 

簡単に言えば、3種類のシャンプーの中で一番「頭皮環境を改善するのに適したシャンプー」と言うことになります。

 

一般的にアミノ酸シャンプーは石鹸系シャンプーや高級アルコール系シャンプーに比べて価格が高くなってしまう傾向がありますが、成分や特性、効果などを考慮するとコストがかかってしまうのも仕方ないかなと思います。

 

特徴その2「馬油が配合されている」

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

これはウーマシャンプーの一番の特徴です。馬油には成分として不飽和脂肪酸の一種であるα-リノレン酸という成分を豊富に含んでいます。

 

このα-リノレン酸は保湿性に優れ育毛のために欠かせない毛髪の発育改善や頭皮環境の正常化に効果があるとされています。

 

そしてα-リノレン酸属する不飽和脂肪酸ですが、薄毛・抜け毛の解消には定期的な摂取が必要とされています。

 

不飽和脂肪酸は体内で作ることのできない成分になります。

 

そして、摂取したとしても身体にとって重要な成分となるため体全体で吸収される方が優先度が高くなり、肝心な頭皮の方は後回しにされ、不飽和脂肪酸が不足しがちになります。

 

これを解決するためにウーマ社はウーマシャンプーには不飽和脂肪酸(α-リノレン酸)を豊富に含んだ馬油を配合して、直接頭皮に浸透させる育毛シャンプ
ーを作り上げました。

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

さらに、馬油は人体に馴染みやすいという特徴もあり、皮脂だけなら表面をコーティングするだけに過ぎませんが、馬の油は角質層までしっかりと浸潤して頭皮に馴染んでいく事ができます。

 

このことから育毛シャンプーと馬油は非常に相性がいいということが言えます。

 

→ウーマシャンプーをもっと詳しく見てみる

 

特徴その3「ノンシリコン」

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

市販で売っているシャンプーにはシリコンが含まれています。(豊胸や整形に使われるイメージがある方もいるかも知れません)

 

そして、シリコンには髪をコーティングしてくれて、ツヤを出す効果があるとされています。

 

これだけ聞くとシリコンが入っていたほうが一見良さそうですが、シリコンが入っていると毛穴がシリコンに囲まれてしまい、髪の発育を阻害してしまう可能性があリます。

 

(髪のコーティングによりカラーリングやパーマをしたときも、色が入らなかったりパーマの薬剤が浸透しにくくなったりします)

 

つまり、シリコンシャンプーは育毛を考える人にとってはあまり適していないシャンプーということになります。

 

一方でノンシリコンシャンプーはというと、シリコンシャンプーとは逆で、

 

頭皮や髪にシリコンコーティングをしない」という特徴があります。メリットとしては以下のようになります。

 

  • 髪に軽快さが出て、少ないボリュームでもふんわりとしたセットができる
  • カラーリングやパーマがキレイにまとまる
  • 頭皮にシリコンが詰まらないので、頭皮のトラブル防止につながる。

 

ノンシリコンシャンプーは髪をコーティングしていないため、色が入りやすく、パーマの薬剤なども浸透しやすくなっています。

 

さらに毛穴にシリコンを詰まらせることもないので、フケ・かゆみなどの症状にお悩みの方にもおすすめです。

 

しかし、このノンシリコンシャンプーにもデメリットがあります。

 

それは価格が高いということです。

 

効果が高いという反面、市販の数百円で買えるシャンプーに比べると数倍〜数十倍の価格になってしまいます。

 

この価格差はなかなか目を見張るものがあります。

 

もちろん市販のシャンプーでも自分には効果は十分という方もいますので、それぞれ自分の必要性に合ったシャンプー選びが必要になってきます。

 

その他にウーマシャンプーに含まれている成分

ガゴメ昆布

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

引用元:https://www.hakobura.jp/delicious/post-124.html

 

ガゴメ昆布は北海道の函館近海にし生息していない珍しい昆布です。
そして、食物繊維やミネラル、カリウム、鉄分などが豊富に含まれています。

 

エキスにはねばり成分の「フコダイン」が含まれており、傷付いた組織を修復・再生させる作用があると言われています。

 

フコダインが毛根に浸透することで壊れかけた毛母細胞を再生する効果が期待できます。

 

加水分解ケラチン

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

引用元:https://www.b2c.jp/tennendo/seibun/keratin.htm

 

加水分解ケラチンには髪内部の繊維を補強する効果があり、髪にハリ、コシを与えます
弾力がない髪、細く弱い髪には必要な成分です。

 

さらに加水分解ケラチンは、髪と同じタンパク質でできていますので、相性がよく、保湿や肌を守る役割もあります。刺激も弱いので、副作用の心配もありません。

 

アミノ酸BCAA

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

アミノ酸BCAAとはバリン、ロイシン、イソロイシン3つのアミノ酸の総称のことです。

 

筋肉のエネルギー源友なる成分で、頭皮をキュッと引き締め、ピンッとハリのある髪を実現させてくれます

 

グリチルリチン酸2K

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

甘草(カンゾウ)由来の天然有効成分。抗炎症作用・抗アレルギー作用があると言われています。

 

グリチルリチン酸2Kのおかげで、頭皮の炎症を抑えて、髪の毛の成長に最適な環境を作り上げることができます。

 

また、高い殺菌作用もあり、雑菌の繁殖を防ぎ、フケ、かゆみ、ニキビの予防にも有効だと言われています。

 

以上の成分からウーマシャンプーの効果をまとめると以下のようになります。

 

  • 刺激が弱く、敏感肌の人にも使用できる
  • 馬油効果で髪の毛に成分が浸透しやすい
  • フケ、かゆみ、ニキビを防いでくれる
  • 頭皮の臭いを防いでくれる
  • 保湿性に優れている
  • 髪の毛にハリ、コシを与えてくれる
  • 頭皮環境を改善してくれる
  • 乾燥を防いでくれる

 

ウーマシャンプーの全成分

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、コカミドDEA、イソペンチルジオール、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルアラニンNa、ポリクオタニウム-10、クエン酸、馬油、クララエキス、センキュウエキス、トウキエキス、センブリエキス、アロエベラエキス-1、BG、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ホップエキス、レモン果実エキス、黒砂糖、メントール、オタネニンジンエキス、ダイズエキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、フェノキシエタノール、エタノール

 

副作用のある成分は含まれていないの?

ウーマシャンプー商品画像

基本的に副作用というのはシャンプーや健康食品、化粧品で引き起こされることはなく、医薬品の服用によって起こる思わぬ症状のことを言います。

 

ですので、もし何か起きたとしても肌のトラブル程度であり、命に関わるようなものは報告されていません

 

しかし、その中でも気になる成分は少なからず含まれています。

 

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

 

洗浄成分の一つです。この成分が多く含まれていると洗浄力が強すぎて皮脂や油分まで丸ごと落としてしまいます。

 

アミノ酸系シャンプーの洗浄力を補うために含まれている場合が多いです。

 

相性が悪い人にとっては、肌のトラブルの原因になる成分です。

 

フェノキシエタノール

 

こちらはシャンプーを長持ちさせる防腐剤として含まれています。

 

健康な皮膚に関しては刺激性はほとんどなく、アレルギーを引き起こしたという報告はされていないので安全ではありますが、皮膚炎や湿疹を患っている人の中には、稀にアレルギー反応が起きる場合があります

 

以上の成分は、人によっては肌荒れ、炎症、アレルギーと言った症状が現れるかもしれません。

 

しかし、取り上げたこの成分は一般のほとんどのシャンプーにも含まれている成分です。

 

防腐剤とも書かれていますが、これが入っていないとシャンプーは10日と持ちません。ですので、実質これらも必要な成分ということになります。

 

どうしてもウーマシャンプーの成分が気になり、自分にあうか不安な方は返金保証のついたお店から購入すると良いでしょう。

 

一ヶ月は試すことができ、もし合わなかった場合でも全額返金することができます。

 

→ウーマシャンプーの30日全額返金保証付きはこちら

育毛の効果に関する口コミ

ウーマシャンプー商品画像

成分についてはウーマシャンプーの効果は分かりましたが、実際の育毛効果の方はどうなのでしょう?

 

実際に使用してみた人の口コミを見てみましょう。

 

評判が悪い口コミ

ウーマシャンプー商品画像

 

いつも頭皮が乾燥している感じだったのですが、改善されたような気がします。しかし、髪の毛が増えたという気はしないです。(かと言って減った感じもない)

 

頭皮環境は改善されたのは分かりますが、肝心の髪の毛が増えてきてないのであまり意味がないように思えました。

 

他のに切り替えようと思います。

ウーマシャンプー商品画像
辞めたほうがいいのか、続けたほうがいいのかの判断も見極められない。2ヶ月使いましたが初めと全く変化なし

 

まあ、変わらないと言うことは現状維持にはなっているということでしょうか?育毛効果についてはよくわからないです。

ウーマシャンプー商品画像
ウーマシャンプーには高価なアミノ酸シャンプーのに分類されるので頭皮環境には良さそうな気がしました。

 

1ヶ月使ってみた感想ですが、抜け毛は特に変化なし

 

金銭面的に厳しくなってきたので辞めることにしました。

 

今思えばもう少し続ければ変化はあったのかもしれません・・・

評判の良い口コミ

ウーマシャンプー商品画像
他のシャンプーを使っていたのですが、イマイチで伸び悩んでいたところでした。そして藻をもすがる思いでこのウーマシャンプーにたどり着きました。

 

最初はどうなんだろと思いながら使っていたのですが、徐々に髪がツヤツヤになってきました。

 

そのうち、会社の同僚からも「あれ?頭変わってきたんじゃない?笑」とちょっと小バカにされた感じで言われました。嬉しかったです。

 

その後も継続していくと、段々ハゲも改善されてきたような気がします

 

今までの中では一番自分に合っているシャンプーでした。

ウーマシャンプー商品画像
40代になり抜け毛が気になっていました。夫も丁度悩んでいたときだったので、一緒にUMAシャンプーを使ってみました。

 

最初に思ったのは、かゆみがなくなったことです。以前までは市販で売っているシャンプーを使っていたのですが朝になるといつもかゆみが気になっていました。

 

今はほとんど消えています。
抜け毛の方も半分以下になりました。二人で使っても割と日にちがもったので、2本めも購入しました。

ウーマシャンプー商品画像
ここ最近分け目から地肌が目立つようになってきて、何かいいシャンプーはないかと探していました。

 

使い始めて3ヶ月が経った頃、明らかに分け目が濃くなっていたのが分かりました。髪もツヤツヤになったような気がします。

 

同時に食生活、洗い方、生活習慣にも気をつけていたせいもあるかと思いますが、このシャンプーの力は大きいと思います。

 

美容師さんからも「頭皮の状態が良くなりましたね」と褒められました。

 

薄毛に悩む人にはおすすめのシャンプーです。

髪がツヤツヤになった!」「抜け毛が減った!」との感想がありますね。効果を実感されている方はちゃんといるようです。

 

その反面、

 

変化がない」、「効果ない」という声も見られますね。高評価は多かったですが、色々な口コミを見ても一部にこのようなものがありました。

 

この両者には一体どんな違いがあるのでしょう?

 

これについて、私なりに効果が感じられないという人を原因の解析してみました。

 

効果がないと感じる理由その1

ウーマシャンプー商品画像

「使用している期間が短い」

 

悪い口コミで「効果が感じられなかった」人の文を読み返してみると、1ヶ月や2ヶ月で諦めているということが分かります。

 

育毛シャンプーについていろいろ調べたからこそわかったことなのですが、1,2ヶ月で効果が感じられないというのは早いです。

 

一般的に育毛シャンプーは最低3ヶ月程使用して効果が感じられると言われています。(もちろん個人差はあり、早い人であれば数週間で効果を実感する人もいます)

 

ウーマシャンプー公式サイトではこのように明記されています↓

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

効果に個人差はございますが、早い方で2〜3週間、長くかかっても6〜8ヶ月程で効果を実感していただいております。」

 

とのことなので実感する人が早い人もいますが、6〜8ヶ月という数字が出てくるのを見ると1、2ヶ月ではまだ早いということが言えます

 

そして、効果が実感できるのに時間がかかる理由のもう一つに「ヘアサイクル」の問題があります。

 

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

ヘアサイクルとは「髪の毛が発毛し、脱毛するまでのサイクル」のことを言います。

 

発生期、成長期、退行期、脱毛期、この4つの工程を経てヘアサイクルは1周します。

 

そしてこのヘアサイクルが1周する期間が男性が3年〜5年、女性が4年〜6年と言われています。

 

このことから見ても、育毛までは長い期間が必要ということが分かります。

 

頭皮の改善は体の改善と一緒です。長い目で薄毛対策に取り組んでいくようにしましょう。

 

ウーマシャンプーの成分自体が肌に合わない、何か症状が出るといった人以外で、まだ1,2ヶ月しか試していなくていまいち効果が実感できないという方はもうひと踏ん張りしてみることをおすすめいたします

 

→ウーマシャンプー公式サイトを見てみる

 

効果がないと感じる理由その2

ウーマシャンプー商品画像

「育毛シャンプーの役割を理解していない」

 

薄毛の原因はいろいろあると言われています。代表的なものを挙げてみると

 

  • 偏った食生活による栄養不足
  • 頭皮環境の悪化
  • ストレスによる抜け毛
  • 乱れた生活習慣によるもの

 

といったものです。他にもいろいろあると言われていますが、大きな原因はこのようなものです。

 

そして、ウーマシャンプーがこの原因の中で果たす役割は「頭皮環境の悪化」の改善です。

 

この「頭皮環境の改善」には主にスカルプケアシャンプーが有効だと言われています。

 

そしてスカルプシャンプー部門の中ではウーマシャンプーはトップクラスの評価と知名度を持っています。

 

しかし、だからといってウーマシャンプーのみで薄毛の悩みが解決するわけではありません。

 

そして効果がないと言っている人たちはこのウーマシャンプーさえ使っていれば髪の毛が生えてくると理解していた人たちが大半です。

 

あらかじめ言っておきます。ウーマシャンプー自体に育毛の効果はありません!!

 

これは、公式サイトを見てもわかることですが直接「育毛に効果がある」という表現は全くされていないんですね。

 

これは育毛シャンプー全般に言えることなのですが、育毛シャンプーの役割はあくまで「頭皮環境の改善」なのです。

 

ですので、ウーマシャンプーだけに頼って「全然効果がなかった」というのは当然といえば当然の話なんですね。

 

しかしそうなると、

 

「なんだ!じゃあウーマシャンプーなんて使っても意味ないじゃん!」

 

ウーマシャンプー商品画像

 

と思われる方もいると思います。しかし実はそれもまた違うんですね。

 

育毛というのは先程挙げた

  • 偏った食生活による栄養不足
  • 頭皮環境の悪化
  • ストレスによる抜け毛
  • 乱れた生活習慣によるもの

 

これら4つの原因が改善されて初めて効果が期待できるものなのです。

 

ですので、その原因の一つ頭皮環境を改善するということは間接的に薄毛対策をしていることと一緒なのです。

 

例えば、

 

「毎日ハンバーガーやカップ麺ばかりを食べている。仕事も忙しくて、寝るのも夜中の2時過ぎ。最近薄毛が気になってきたから評判のいいウーマシャンプーを使ってみよう」

「全然薄毛が改善されない。ウーマシャンプー全然効果ないじゃん」

 

当然の結果だと思いませんか?

 

これはウーマシャンプーだけに効果を期待して失敗している人の例です。

 

逆に

 

「最近育毛について真剣に考え始めた。食事バランスも見直し、無駄にスマホを見る時間を短くして早く寝るように心がけている。

 

しかし、シャンプーだけは気にかけておらず、市販の安いシャンプーを使っていた。よし、いっそのことウーマシャンプーを試してみるか!」

 

↑こんな人には効果が期待できそうじゃないですか?

 

このように髪の毛を生やすには一つの原因の改善だけではなく、あらゆる要素に気を使っていく必要があるんですね。

 

一ついっておくと、育毛というのはそんな簡単なものではないです。しっかりとした対策と時間が必要です。

 

片手間でこの対策だけやっていればいいという考え方は改めていきましょう!

 

よく、シャンプーではなく育毛剤を使ったほうが効果があるよと言っている人もいますが、私から言わせてみればどちらも育毛対策の内の一つなので、やっていることは同じです。

 

役割がそれぞれ別で育毛剤は頭皮に栄養を与える役割があります。

 

ですので、どちらがいいとか言うわけではなくどちらも必要ということになります。

 

育毛剤を使っても、食生活、頭皮環境の改善などに気を使わないと大きい効果は期待できないということです。

 

事実いい口コミを書かれていた方は、同時に育毛剤を併用していたり、AGAクリニックで診断してもらって自分の頭皮環境が悪いことがわかった上で使ったりと、育毛シャンプーの役割を理解した上で使って効果を感じている方が多いです。

 

もしウーマシャンプーだけで育毛効果があったという方は、おそらく頭皮環境が悪化からくる薄毛だったのだと思われます。

 

ですので、より育毛の効果を高めたいという方は

 

  • 食生活の見直し、バランスの取れた食事
  • 頭皮環境の改善
  • 乱れた生活習慣の改善
  • ストレス軽減

 

これらの対策を並行して行っていきましょう。

 

この育毛シャンプーの役割が分かった上で使用しないと、ウーマシャンプーの本当の効果というものがわからなくなってしまいますので、あらかじめ理解しておくようにしましょう。

 

ウーマシャンプーって女性にも効果があるの?

ウーマシャンプー商品画像

結論から言うと、ウーマシャンプーを女性が使っても全然問題ないです

 

育毛シャンプーには一般的には女性用と男性用のものに分かれています。これは、男女で皮脂の分泌の量が違うからです

 

男性の方が男性ホルモンの影響で女性より皮脂が多く分泌されるので男性用の育毛シャンプーは洗浄力が強いものが多くなっています。

 

逆に、女性は男性に比べて皮脂が薄いため女性用の育毛シャンプーは刺激の少ない、優しい素材が使われます。

 

*女性が洗浄力の強いシャンプーを使うと必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥や頭皮が荒れてしまう場合があります。

 

ウーマシャンプーはアミノ酸シャンプーに分類されており、程よい洗浄力で適度に皮脂を残してくれます。
且つ、刺激性も強くないので皮脂の薄い女性や敏感肌の人にも安心して使用できます

 

成分もよく浸透し髪にハリコシを与え、男性と同じような頭皮環境改善の効果も期待できます

 

ウーマシャンプーを使用した女性の口コミ

頭皮の湿疹とかゆみの症状がだいぶ軽減されてきました。髪質もまとまりがでて、前より良くなりました。

 

値段はそれなりにしますが、同時に髪の補修や頭皮ケアもしてくれると思うとそんなに高くないと思います。

46歳です。他のスカルプシャンプーを使用していたのですがいまいち伸び悩んでいたのでこちらのウーマシャンプーにのりかえました。

 

半信半疑で使っていたのですが、徐々に髪がツヤツヤになってきたのが分かりました。(コンディショナーとかも使っていないのに)

 

季節、時期のによるものもあると思いますが明らかに抜け毛も減った感じです

 

これからも継続していきたいと思っています。

乾燥毛でカラーやパーマで傷んでいるので、刺激の優しいシャンプーを探していました。ウーマシャンプーはアミノ酸系だし、馬湯配合なのでもしかしたらと思い使ってみることにしました。

 

乾燥毛なので、コンディショナーがないと不安だったのですがあえてシャンプーだけにしてみました。乾かしてみると、思ったほどパサパサせず、意外にもむしろしっとりした感じに仕上がりました。

 

まだ使って1週間なので育毛に関する効果は感じられませんが、地肌と頭皮環境に気が使えるいいシャンプーに出会えたと思います

 

→ウーマシャンプーの詳細を見てみる

 

ウーマシャンプーの効果的な使用方法

ウーマシャンプー商品画像

前洗い

まず、シャンプーを付ける前に1分間お湯で頭皮を洗います。
このときに髪についた汚れを落としていきます。

 

洗髪

次に洗髪です。シャンプーの量は手のひら500円玉程度が目安です。

 

髪ではなく頭皮そのものを洗う感覚です。

 

頭皮を傷めないように決して爪は立てず、指のハラでマッサージをするように下から上に向かって洗っていきます。

 

(*指のハラを当て、コスるのではなく頭皮を動かすように洗うのがポイントです。これから育っていく若い毛を生かしていくためです。)

 

すすぎ

シャンプーを流します。時間目安は1分半です。

 

ここでしっかりとシャンプーを落としておかないとシャンプーの成分の界面活性剤が頭皮に残ってしまい、頭皮のトラブルのもとになってしまいます。

 

しっかりと時間を掛けて洗い流しましょう。

 

乾かす

髪を乾かします。20センチ以上離して、1箇所に集中しないようにまんべんなく乾かしていきます。

 

髪もしっかりと乾かさないと、雑菌の繁殖、頭皮温度の低下による血行不良などに繋がります。

 

しっかりとケアしましょう。

 

洗うときのポイント

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

洗う時間はいつがいい?

 

夜です。
副交感神経が活性化して、成長ホルモンが大量に分泌され髪の毛が一番成長すると言われているのが22時から夜中の2時の時間帯だからです。
遅くても日付が変わる前に洗髪しましょう。

 

必要な回数は?

基本的には一度洗で十分ですが、ワックスや整髪料などを使用した際は2度洗いをしたほうが良いでしょう。

 

*ワックスを付けたまま寝ると油分が毛穴に詰まったり、雑菌が繁殖したりして頭皮環境が悪化し、抜け毛の原因に繋がります。

 

主成分も髪や頭皮に優しいので、2度洗いしても問題ありません。

 

まとめ

 

ウーマシャンプーは成分からみても、育毛シャンプーの中ではとても優秀なシャンプーの部類に入ります。

 

口コミでも、頭皮環境の改善により「髪がツヤツヤになった」「抜け毛が減った」などの声も多く見られました。

 

Amazonや楽天での評価も高いようです。

 

Amazon↓

【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

楽天↓
【育毛に効果なし?】皆が知らないウーマシャンプーの本当の効果とは

 

しかしこのような評価の中でも、

 

「全く変化が感じられない」「効果なし」という人も見られました。その人達の共通点として

 

  • 頭皮環境の改善以外の薄毛対策に気を使えていない
  • 効果を期待する期間が早すぎる

 

という原因がありました。何度も言うようですが、ウーマシャンプー効果は頭皮環境の改善にあります。

 

それのみで育毛効果が期待できるわけではありません

 

普段の私生活、食事の栄養、必要であればサプリメントや育毛剤も併用して薄毛対策を行っていきましょう。

 

そして継続することも大事です

 

育毛シャンプーは3ヶ月ほど試さないとヘアサイクルの問題を考慮しても効果が期待できません。

 

シャンプーが肌に合わない以外の理由で1ヶ月程度でポンポンシャンプーを変えていってはどのシャンプーを使っても同じ結果になります。

 

長い目で付き合っていくようにしましょう。

 

以上の2つの点を事前に理解した上で、自分に合ったシャンプーを選んでいくようにしましょう(^^)

 

 

*ウーマシャンプーは人気雑誌「MONOQLO 」で2年連続「BESTBUYシャンプー」に選ばれています

 

ウーマシャンプー商品画像

 

 

→ウーマシャンプー公式サイトを見てみる

 

トップへ戻る