ウーマシャンプーは脂性肌の人にはおすすめ?その理由とは?

ウーマシャンプーは脂性肌の人にはおすすめ?その理由とは?

ウーマシャンプープレミアムは脂性肌の人にもおすすめ?その理由とは?

ウーマシャンプーは脂性肌の人にはおすすめ?その理由とは?

 

発売から販売累計本数40万本を突破した、抜け毛対策用シャンプーとして人気の「ウーマシャンプープレミアム

 

 

育毛対策以外にも

 

  • フケ・かゆみ
  • 頭皮の臭い
  • 炎症・ニキビ

 

などの頭皮トラブルを防いでくれる効果もあり、頭皮環境を改善したいひとにもおすすめされています。

 

そんなウーマシャンプーですが、調べたところ脂性肌・オイリー肌の人にも使えることが分かりました。

 

育毛シャンプーは

 

  • 「洗浄力が弱い」
  • 「洗った気がしない」
  • 「ベタつきが残る」

 

なんて口コミも多かったりしますが、ウーマシャンプーはそんな口コミは少なく、スッキリ洗えるシャンプーのようです。

 

以下ではその理由をまとめています。

 

ウーマシャンプーが脂性肌の人にもおすすめの理由

 

 

ウーマシャンプーが脂性肌の人にもおすすめの理由は「洗浄力が強い」からです。

 

通常、育毛シャンプーと呼ばれているシャンプーは刺激・洗浄力が優しい「アミノ酸シャンプー」と呼ばれるシャンプーが多いです。

 

洗浄力がマイルドで、刺激になりづらいので

 

  • 皮脂の薄い女性
  • 極度な敏感肌
  • 乾燥肌

 

などの人には優しく洗うことができます。

 

しかし、反対に

 

  • 脂性肌
  • オイリー肌
  • 整髪剤・ワックスを頻繁に使う人
  • よく汗をかく人
  • 運動の頻度が多い人

 

などには洗浄力が物足りなくなってしまう場合があります。

 

優しく洗うことは大事ですが、洗浄力が物足りなくて、頭皮に皮脂・汚れを残したままにしておくほうが頭皮環境の悪化に繋がり、余計に抜け毛などの頭皮のトラブルを招いてしまいます。

 

ウーマシャンプーは洗浄力がマイルドで刺激の優しい「アミノ酸シャンプー」に分類されていますが、「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」という洗浄力が強い洗浄成分も一緒に配合してあるので、アミノ酸シャンプー全体で比べると洗浄力は高い方になります。

 

日中に溜まった頭皮の汚れや皮脂を、しっかりと落とすことができます。

 

また、ウーマシャンプーにはメンソール成分も含まれているので洗い上がりがスースーして爽快感があり、まさに脂性肌の男性にはおすすめのシャンプーになります。

 

洗浄力だけなら市販のシャンプーが1番?

ウーマシャンプーは脂性肌の人にはおすすめ?その理由とは?

 

「とにかく頭皮の汚れ・脂・皮脂をごっそり落としたい!」という人であれば市販で売られている数百円のシャンプーの方がおすすめです。

 

これらのシャンプーは

 

  • 高級アルコールシャンプー
  • 石鹸系シャンプー

 

などと呼ばれ、食器用洗剤などにも含まれる界面活性を使用しているので洗浄力は抜群に高いです。

 

泡立ちも、アミノ酸シャンプーと比べても少しのシャンプー剤で泡立つので使い勝手も良いです。

 

ただ、個人的にはこれらのような市販で売っている安いシャンプーはおすすめしません。

 

確かに洗浄力は強いので汚れはごっそり落としてくれますが、それと同時に刺激も強くなってきてしまいます。

 

刺激が強いということは髪の毛、頭皮に負担になり

 

  • 肌荒れ
  • 炎症
  • ニキビ
  • フケ

 

など頭皮環境の悪化につながってしまいます。

 

そして髪の毛にもダメージが溜まり、抜け毛・薄毛の原因にもなってしまいます。

 

実際に長く市販のシャンプーを使っていて、特にトラブルがないという頭皮・髪の毛が強いという人は問題はありませんが、それ以外の人であれば刺激になってしまうので、基本的にはおすすめしません。

 

結論

 

ウーマシャンプーは洗浄力の強さ、育毛シャンプーとしての刺激性の弱さの両方の特性を兼ね備えています。

 

「市販のシャンプーほど洗浄力は強くなく、アミノ酸シャンプーの中では洗浄力は強い」

 

という感じの位置づけです。

 

ですので「薄毛に悩む男性 + 脂性肌」 の人には最適のシャンプーといえます。

 

これに当てはまる人は是非試してみてください(^^)

 

ウーマシャンプー公式ホームページを見てみる

 

脂性の原因が脂漏性皮膚炎の場合

 

脂性の原因に脂漏性皮膚炎の場合も考えられます。

 

脂漏性皮膚炎は皮脂の過剰分泌などにより、頭皮の皮脂が増え、常在菌である「マラセチア菌」が繁殖し、炎症などを引き起こしてしまう症状のことです。

 

脂漏性皮膚の原因には食生活やストレスなどもあったりしますが、大きな原因は洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうことにあります。

 

一見、「皮脂の過剰分泌だから洗浄力が強いほうが良いのでは?」と思ってしまいがちですが、実はそれは逆で、洗浄力が強いシャンプーを使うと皮脂をまるごとごっそり落としてしまうため、体が「皮脂が足りていない」と判断してしまい、皮脂の過剰分泌を起こさせてしまうのです。

 

ですので脂漏性皮膚炎が原因の脂性の人は洗浄力が強いものではなく洗浄力が優しいシャンプーを使うべきなのです。

 

具体的にはウーマシャンプーのようなアミノ酸シャンプーになります。

 

 

ただ、脂漏性皮膚炎はシャンプーだけで治るものではなく、皮膚科に診てもらうのが一番はやく治す方法です。

 

脂漏性皮膚炎にかかったら、まずは皮膚科でシャンプーはあくまでサポート役として考えておきましょう。

 

関連記事↓

 

トップへ戻る