※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

結論!ウーマシャンプーとチャップアップシャンプーはどっちがおすすめ?

今回は育毛シャンプーの業界では知らない人はいない、「ウーマシャンプー」と「チャップアップシャンプー」を比較してみたいと思います。

 

育毛シャンプーは将来の髪の毛に影響してくる大事なもの・・・

 

ましてや、市販のシャンプーの比べると何倍もするので失敗はしたくないですよね??

 

この記事ではそれぞれのシャンプーを

 

  • 洗浄成分
  • 効果や特徴
  • デメリット
  • 使い心地
  • 価格
  • 口コミ

 

などの観点からそれぞれ比べて、最終的にはどちらのシャンプーが優秀なのか実際に両方使用してきた私が判断してみたいと思います。

 

迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ウーマシャンプーとチャップアップシャンプーのを徹底比較!

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

 

基本情報

ウーマシャンプー チャップアップシャンプー
内容量 300ml 300ml
価格 4,320円 4,180円
価格(定期コース) 3,460円 3,280円
返金保証 永久返金保証 30日間返金保証
受賞歴 MONOQLO(モノクロ)にて2年連続「BESTBUYシャンプー」受賞、楽天ランキング6冠達成 ビューティーアワード2016ヘアケア部門受賞、モンドセレクション金賞受賞
使用感 低刺激、且つ、メントール配合で洗い上がりがスッキリ。 泡がきめ細かいもっちり泡。低刺激でマイルドな洗い口。
特徴 馬湯成分配合で保湿性バッチリ。有効成分グリチルリチン酸2K配合により、頭皮トラブルも解決してくれる。 洗浄成分がアミノ酸なので低刺激で、薄毛に悩む人から敏感肌、乾燥肌の人にも使える。

洗浄成分

 

洗浄成分はシャンプーの性能・性格をあらわします。

 

洗浄成分でシャンプーを決める美容師師さんいるくらいなので、とても重要なポイントです。

 

そして、薄毛対策として重要視されるのは「低刺激性」です。それぞれ見ていきます。

 

チャップアップシャンプー

 

<チャップアップシャンプー成分表>

水、コカミドプロピルベタインココイルグルタミン酸2NaコカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG−120メチルグリコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシン酸ジエチル、グリセリン、メチルグリセス-20、ココイルトレオニンNaラウリン酸ポリグリセリル-10ココイルグルタミン酸Na、PPG-3カプリリルエーテル、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、γ-ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド、クエン酸、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカ花エキス、グリチルリチン酸2K、ユキノシタエキス、マタタビ果実エキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、香料

 

この中で洗浄成分を抜き出したものがこちら↓です。

  • コカミドプロピルベタイン
  • ココイルグルタミン酸2Na
  • コカミドメチルMEA
  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ココイルトレオニンNa
  • ラウリン酸ポリグリセリル-10
  • ココイルグルタミン酸Na

 

これらはすべてアミノ酸洗浄成分で、洗浄成分の中では洗浄力がマイルドで刺激性が弱い特性を持っています。

 

育毛シャンプーはほとんどアミノ酸シャンプーで作られていて、薄毛対策を考えている人であればアミノ酸シャンプーを選ぶのがおすすめ、というか必須です。

 

この中でも主成分である「コカミドプロピルベタイン」は、ベビーシャンプーにも使われるほどの低刺激成分で、頭皮環境を荒らすことなく、頭皮を優しく洗うことができます。

 

他の成分もすべてアミノ酸成分で、全体としていえることは低刺激で、マイルドな洗い心地のシャンプーということです。

 

ウーマシャンプー

 

【ウーマシャンプーの全成分】

 

その他の成分:馬油、海藻エキス(1)、ラン抽出液、アスパラサスリネアリスエキス、dl-α-トコフェリルリン酸ナトリウム、加水分解ケラチン液、クララエキス(1)、センキュウエキス、トウキエキス(1)、センブリエキス、アロエエキス(2)、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、オトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス、ホップエキス、レモンエキス、ニンジンエキス、ダイズエキス、黒砂糖エキス、ヒノキチオール、ツバキ油、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、1,3-ブチレングリコール、クエン酸、1,2-ペンタンジオール、塩化O-〔2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル〕ヒドロキシエチルセルロース、3-メチル-1,3-ブタンジオール、テトラデセンスルホン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウリン酸ジエタノールアミド、フェノキシエタノール、l-メントール、精製水

 

この中で洗浄成分を抜き出したものがこちら↓です。

  • N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液
  • N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液
  • ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム
  • ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液
  • テトラデセンスルホン酸ナトリウム液

 

こちらがウーマシャンプーの洗浄成分になります。

 

こちらもほとんどがアミノ酸洗浄成分で作られており、シャンプー全体で考えると低刺激で、洗浄力はマイルドなアミノ酸シャンプーの部類に入ります。

 

ただ、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液に関しては洗剤にも使われたりする洗浄成分で、洗浄力が強く、若干の刺激性を持っています。

 

洗浄力が強いということは、泡立ちがよく、皮脂や汚れをしっかりと落とせるメリットもあったりしますが、敏感肌や皮脂の薄い女性のなど人によっては刺激になってしまい合わない場合もあったりします。

 

ウーマシャンプーにはこの洗浄力を緩和させるためにウーマシャンプーには「カミドプロピルベタイン」という、低刺激で優しい成分を一緒に配合しています。

 

しかし、それでもアミノ酸シャンプーの中では少し刺激・洗浄力は強めの方に分類されるので、若干人を選ぶシャンプーと言えます。

 

それぞれの良い点と特徴

 

そのぞれのシャンプーによってもたらされる効果、それぞれの持つ独自の成分などを比較していきます。

 

それぞれのシャンプーの強みといったところです。

 

チャップアップシャンプー

  • コンディショニング力が高い
  • 血行促進の成分が多い
  • 香りがいい
  • かゆみやフケに有効

 

コンディショニング力が高い

 

チャップアップシャンプーには保湿性が高い天然成分が多く含まれているので、グリセリンなどとも合わさり、洗い上がりの手触りがしっとり、サラサラとした感触になります。

 

成分中の「PPG-3カプリリルエーテル」はコンディショニング成分でシリコンに似た作用があり、オーガニックシャンプーでありながらきしみづらい特徴があります。

 

血行促進の成分が多い

 

チャップアップシャンプーには天然成分の中に血行促進の効果が期待できる成分が多く含まれているので、頭皮の活性化による育毛効果が期待できます。

 

また、肌の糖化(老化現象の一種)を押さえるのに効果が期待できるウメ果実エキスやサトザクラ花エキスなどが配合され、アンチエイジング作用もあると言われています。

 

香りがいい

 

haruシャンプーの香りは「甘い系」また「フルーティー」といった表現がされ、「この香りが好き!」という人が結構多いです。

 

特に女性からは高評価を受けています。

 

かゆみやフケにも効果的

 

チャップアップシャンプーにはグリチルリチン酸2Kという抗炎症作用を持つ成分が含まれているため、かゆみ・フケ・にきびといった頭皮トラブルを解決してくれます。

 

他にも

 

  • ごぼう根エキス
  • ローズマリーエキス
  • カミツレ花エキス

 

といった皮膚の消炎作用の持つ天然成分が含まれているため、良い頭皮環境を作り上げてくれます。

 

ウーマシャンプー

 

  • 馬油が含まれている
  • 髪の補修成分が含まれている
  • 25種類の天然成分が含まれている
  • グリチルリチン酸2K配合

 

馬油が含まれている

 

一番の特徴はなんといっても「馬油成分」が含まれていること。

 

馬油は保湿性が抜群に高いので、シャンプーに含まれることにより頭皮を乾燥から防ぎ、フケ、炎症などの症状を防いでくれます

 

また、髪の毛もしっとり仕上がるので、リンス・コンディショナーなしでもきしみ・ごわついが感じづらかったりもします。

 

乾燥の症状に悩まれている方にはオススメです。

 

髪の補修成分が含まれている

 

ウーマシャンプーには加水分解ケラチンという髪のダメージを内部から補修してくれる成分が含まれています。

 

加水分解ケラチンは羊毛由来の成分で髪と同じタンパク質でできています。

 

そのため髪に馴染みやすく、ダメージを髪内部から補修してくれ、ツヤ・ハリのある髪の毛に仕上げてくれます。

 

25種類の天然成分

 

ウーマシャンプーには髪の毛を育てる環境を作り上るために25種類の天然成分は含まれています。

 

この中には保湿性が高い成分があるのはもちろん、血行促進に役立つ

 

  • センブリエキス
  • ニンジンエキス
  • ニンニクエキス
  • トウキンセンカエキス

 

などといったし成分も含まれています。

 

頭皮環境の正常化が、強い髪を育んでくれます。

 

グリチルリチン酸2K

 

先程チャップアップシャンプーでも紹介した、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kがウーマシャンプーにも含まれています。

 

かゆみ・フケ・ニキビ、また湿疹や炎症などの症状も抑えてくれます。

 


 

こうして比べてみると、洗浄成分以外ではなかなか似ている点も多く、どちらも負けず劣らずの良さが見えます。

 

やはり両者人気があるだけのことはありますね。

 

強いて違いをいうならウーマシャンプーは「保湿性」に優れていて、頭皮を乾燥のトラブルから守ってくれる。

 

チャップアップシャンプーはとにかく刺激性が弱く、敏感肌や子供にも安心して使えるということでしょうか。

 

ただ、どちらもお互いの良い要素も含んでいるので一概には言い切れない部分もあります。

 

それでは、ここから成分や効果以外の点で比べてみましょう。

 

 

 

使い心地

チャップアップシャンプー

 

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

 

無力透明
粘度 トロっとしていて、市販のシャバシャバのシャンプーに比べると粘度が高い。
香り 甘い、フルーティな香り。決して強くはない。
泡立ち アミノ酸シャンプーの中では泡立ちは良い印象。

 

洗い心地

 

もっちり泡でふんわり頭皮全体を包んでくれる感じ。

 

スースーした感じがなく、ずっと洗っていられるような感覚。

 

洗髪後

 

洗浄力が強くないのでキシキシした感じがなく、髪が乾かすとふんわり立ち上がる。

 

リンスなしでもサラサラ。

 

ウーマシャンプー

 

 

無力透明か、シャンプー全体で見ると少し黄色みがかっている感じ。(おそらく成分の色)

粘度 こちらも市販のシャンプーに比べるとトロっとしていて粘土が高い。
香り ほぼしない。若干成分の成分の香り程度。
泡立ち 泡立ちは良い。普通に泡立つので、コスパの良さにも繋がる。

 

洗い心地

たっぷりの泡で、しっかりと洗えている感覚。

 

スッキリ、さっぱりという感じ。男性には向いている気がする。

 

洗髪後

保湿性が高いので、リンスなしでも髪がきしまない。

 

指通りが良い髪に仕上がる。

 

それぞれウーマシャンプーにはメントールが入っていたり、チャップアップシャンプーには香りが付いていたりというところで洗い心地は若干変わってくる感じです。

 

僕はウーマシャンプーのスッキリ洗える感じが気に入っていますが、これは好みが分かれると思います。

 

どちらとも返金保証が付いているので、使用感が気になる方はどちらも試してみると良いでしょう。

 

悪い点・デメリット

 

チャップアップシャンプー

 

  • 脱脂力が弱い
  • 定期コースの解約が面倒くさい場合がある

 

脱脂力が弱い

 

刺激性・洗浄力がマイルドということは洗浄力が弱いということの裏返しだったりします。

 

特にチャップアップシャンプーはすべてアミノ酸洗浄成分で作られているので、洗浄力は弱めです。

 

普通の人が使うには特に問題はありませんが、男性で皮脂量が多い人、脂性(オイリー肌)、ワックスなどの整髪料を頻繁に使う人などには洗浄力が物足りなく感じる場合があります。

 

もし頭皮にシャンプーが残っている感じがあったら「2度洗い」をしてみたり、もう少し洗浄力の強いシャンプーに替えてみるなどの対策をすると良いと思います。

 

定期コースの解約が面倒臭い場合がある

 

チャップアップシャンプーの定期コースの解約自体は電話一本で済むので、特に面倒くさいわけではありません。

 

これは個人的な感想ですが、面倒くさいのはこの後です。

 

一度解約の電話をした時があったのですが、解約の旨を伝えたら

 

  • 「お電話でご案内しているお客様だけに特別特価で育毛剤セットを販売しております。これを逃すとまた定価価格に戻ってしまいます」

 

と言われたり、

 

  • 「休止の方法もございますよ!」

 

などと色々と説得され、結局解約するのに10分位以上かかった記憶があります。

 

ま、全然「大丈夫です」と断り続ければ問題はないのですが、押しに弱い人だったら続けてしまうかもと思ったり。

 

しかも解約は「電話のみ」ですのでこのセールストークは避けては通れません。

 

大したことでは無いですが、この辺に若干の面倒臭さは感じたりします。(もちろん、このようなケースばかりではないです)

 

 

ウーマシャンプー

 

  • 刺激性が強い場合がある
  • ベタつきがあるとのウワサがある

 

刺激性が強い場合がある

 

先程、洗浄成分の話でお話しましたが、ウーマシャンプーの洗浄成分の一部には「テトラデセンスルホン酸ナトリウム液」という洗浄力・刺激性が強い成分も含まれていたりします。

 

このせいで、敏感肌、子供、皮脂の薄い女性なんかは人によっては刺激になってしまい、フケやかゆみの原因になってしまったりします。

 

この辺は相性の問題にはなってきますが、もしあなたが「刺激には弱い方」と感じている方でしたら、一旦試すのはやめて、チャップアップシャンプーから試してみるよ良いかもしれません。

 

ベタつきがあるとのウワサがある

 

ウーマシャンプーの洗髪後の感想には「ベタつきがある」という声もあったりします。

 

これはおそらく成分に含まれている「馬油」がしっとり感を与えすぎているためだと思います。

 

これは人の好みの問題でもありますが、もしベタツキ感があるという方はいつものシャンプーよりも長めに「すすぎ」をするようにしてみてください。

 

しっかりと落とすことで解消されるはずです。

 

口コミ・評判

 

チャップアップシャンプー

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

良い口コミ

【40歳・男性】
最近抜け毛がひどくなり、会社の同僚に勧められたこちらのシャンプーを買ってみました。

 

使い始めて3ヶ月、頭皮の状態が良くなり、抜け毛の量が減ってきました

 

排水口の髪の毛の溜まりも遅くなったのが分かります。

 

やはり、以前まで使っていた市販のシャンプーが良くなかったのかもしれません。

 

若い頃はガシガシ洗っても問題ありませんでしたが、やはりこの年になると髪が細くなってきているのも分かりますし、刺激の強いシャンプーは髪の毛が負けてしまいます。

 

今回選んだチャップアップシャンプーは低刺激で、髪の毛の負担が減っている感じも伝わっているので、私には合っているようです。

 

これからは、こっちのシャンプーに切り替えたいと思います。

【44歳・女性】
安心の無添加シャンプーということで家族兼用に購入。

 

泡立ちはふわふわで、高級感のある香りです。

 

私は肌が弱く、頭皮が常に乾燥ぎみなのですが、チャップアップシャンプー使用後は特に乾燥が見られず、フケが減りました

 

子供が使って、たとえ目に入ったとしても優しい成分でできているので安心して一緒に使えます。

 

一家に1ボトルのチャップアップシャンプーです(^^)

悪い口コミ

【33歳・男性】
チャップアップシャンプーを使い始めて約一ヶ月。

 

抜け毛効果はまだ定かではありませんが、髪の毛にハリが出てきた感じはあります。

 

しかし、洗浄力が弱いせいかたまに「ちゃんと洗えていない?」という感覚になったりします。

 

効果的には実感しているのでそこまで気にするほどのことではないのかもしれませんが、たまに長時間洗ったり、2度洗いをすることがあったりします

 

チャップアップシャンプーにも「抜け毛の量が減った」「頭皮環境が整ってきた」という口コミが見られ、8割〜9割は高評価の内容でした。

 

やはり低刺激シャンプーという点が育毛効果につながっている場合が多いようです。

 

薄毛に悩んでいる人で、まだ市販のシャンプーを使っている人は、最初に使ってほしいシャンプーです。

 

ただ、やはり洗浄成分が弱いせいか洗浄力について疑問を持ってしまう方も中には見られます。

 

私は特に問題はありませんでしたが、使ってみて物足りないという方は他のシャンプーを探してみても良いかもしれません。

 

ウーマシャンプー

良い口コミ

【41歳・男性】
以前は髪の毛が少なく、地肌が透けて見えるのが悩みでした。

 

調べてみたところアミノ酸シャンプーが良いとのことで、ネット評価が高かったこちらを買ってみました。

 

使い始めて3ヶ月、1本めが使い終わったところで髪の毛に変化を感じました。

 

以前より透けて見えなくなったというか、光らなくなったというか、明らかに調子が良くなりました

 

また、前はシャンプーのせいかニキビや赤みが多かったのですが、それもなくなりました。

 

頭皮の環境が変わってきているのがひしひしと感じます。

【37歳・女性】
私と旦那、ふたりとも薄毛が気になってきたので思い切って買ってみました。

 

使い心地は、泡立ちがよく、「しっかり頭皮まで洗えてる!」という感覚にさせてくれます。

 

コンディショナーなしでも髪がサラサラになり、これ一本で済むので結果的にコスパは良いと思います。

 

そして、肝心の薄毛の方ですが生え際が濃くなってきたような気がします(使い始めて4ヶ月です)

 

また前は頭皮が固く、これじゃ髪の毛が抜けても仕方ないなと自分でも思うような状態だったのですが、この間行きつけの美容師さんから「頭皮の状態がよくなってますね。何かされてますか?」と聞かれました(^^)

 

とても嬉しかったです♪

 

地道に続けた結果だと思います。

 

旦那の方もシャンプーとの相性も良いらしく、気に入って使っているようなので良かったです。(抜け毛の方はよく分かりません)

 

しばらくはリピートです(^^)

悪い口コミ

【31歳・男性】
30代になって抜け毛が気になってきたので、馬湯成分が何となく魅力的に感じたこちらを購入。

 

使い始めて2ヶ月、逆に抜け毛が増えてしまいました。

 

他にも頭皮にニキビや赤みなどがポツポツと出始めました。

 

どうやら、私にはこのシャンプーは合わなかったようです

 

使用感自体はわりと好みだったので、残念でした。

 

今回は30日間の返金保証が使えたので、事なきを得ました。

 

ウーマシャンプーの口コミには頭皮環境の改善のおかげで「抜け毛が減った」「髪のボリュームが増えた」などといった内容が多かったです。

 

また、「泡立ちが良い!」「髪がまとまる」といった使用感の良さに関する口コミも数多く見られました。

 

さすが楽天シャンプーランキングで6冠を取っただけのことはありますね。

 

ただ、一方で中には合わない、逆に抜け毛が増えたという声もありました。

 

やはりウーマシャンプーの洗浄成分が刺激になってしまう方もいるようです。

 

ウーマシャンプーは最初は試しながら様子を見る必要がありそうですね。

 

価格&コスパ

 

【価格】

単品購入 定期コース
チャップアップシャンプー(300ml) 4,180円(税込) 3,280円(税込)
ウーマシャンプー(300ml) 4,320円(税込) 3,460円(税込)

価格はチャップアップシャンプーの方が140円〜180円ほど安いようです。

 

これをそれぞれ一日あたりのコスパに落としてみます。

 

両方とも内容量は同じなので、ともに2ヶ月(60日)保つとして計算してみます。

 

【一日あたりのコスパ】

単品購入 定期コース
チャップアップシャンプー 69.6円 54.6円
ウーマシャンプー 72円 57.6円

 

チャップアップシャンプーのほうが多少は安いですがこうして比べてみると僅差のレベルなので、個人的には気にする必要はないかと思います。

 

むしろ、自分の好きな方・相性が良い方を選ぶのが一番です

 

両方共、保湿成分がしっかりと含まれていて、リンス・コンディショナーがいらないシャンプーなので、結果的に安く済んだりします。

 

また、私のような短髪であればもっと長持ちする場合があり、3ヶ月は保ったりするのでここから更にコスパは良くなります。

 

育毛シャンプーって敷居が高いイメージでしたがこうしてみてみると意外と手が出やすいことが分かりますね。

 

一日55円程で薄毛対策・頭皮ケアができるので「ちょっと薄毛が気になってきたな」と感じた人はぜひ育毛シャンプー始めてみましょう(^^)

 

返金保証

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

 

チャップアップシャンプー、ウーマシャンプーにはそれぞれ永久返金保証30日間返金保証が付いています。

 

シャンプーは実際使ってみないと使用感、好み、アレルギーなどの相性がわからないので、口コミ・評価だけでは判断できないものだったりします。

 

いくら評価が高かったり、刺激性が弱かったりしても使い人によってはかぶれ、炎症などが起きてしまいます。

 

市販やネット通販でも限られたシャンプーにしか返金保証は付いていないので、この2つのシャンプーはその点でいうと非常に始めやすいシャンプーといえます。

 

この記事の説明を見て、まずは自分に合いそうな方から試してみるのも良いと思います(^^)

ちなみに永久か30日の違いは、どっちみち使えるシャンプーはどちらも一本ですし、30日もあれば使用感、シャンプーとの相性は十分分かるのでそこまで差はないと個人的には思っています。

チャップアップシャンプーとウーマシャンプーがオススメな人

 

これまでの比較で、それぞれ特徴やデメリットなどの違いがあることが分かりました。

 

これらをまとめてそれぞれオススメする人の特徴を書いてみたいと思います。

 

チャップアップシャンプーがオススメな人

  • 薄毛・抜け毛に悩んでいる人
  • 低刺激シャンプーを探している人
  • 敏感肌の人
  • 香りがいいシャンプーを探している人
  • 美容師・ヘアケアのプロがオススメのシャンプーが使いたい

 

こんな人はチャップアップシャンプーがオススメです。

 

低刺激な洗浄成分で子供から薄毛に悩む男性まで幅広く使われています。

 

また、薄毛に悩む人では

 

  • 肌が弱い
  • 敏感肌
  • 市販の刺激の強いシャンプーが抜け毛の原因かも

 

という人には最初におすすめできるシャンプーです。

 

万が一シャンプーが合わなかったとしても、肌が荒れたり、症状が悪化するというリスクが少ないシャンプーですので始めやすいと思います。

 

私もアミノ酸シャンプーで初めて使ったのがこのチャップアップシャンプーで、このシャンプーに変えてから劇的にフケが減り「シャンプーを変えるだけでこんなに変わるんだ」とすごく実感したのを覚えています。

 

ネット上の美容師のブログでもこぞっておすすめされているシャンプーなので、育毛シャンプーで迷ったらとりあえず使っておけば失敗はないシャンプーだと思います。

 

 

もっと育毛効果を感じたい人は?

 

更に育毛効果を感じたい人はチャップアップシャンプーの同じ会社の商品、「チャップアップ(育毛剤)」も併用して使用していくと良いでしょう。

 

※結論※ウーマシャンプーVSチャップアップシャンプーおすすめは?

育毛剤は育毛シャンプーと一緒に使うことで、「頭皮環境の改善×育毛に必要な栄養素」でより効果アップが期待できます。

 

また、チャップアップシャンプーとチャップアップは同じ販売会社で、元々2つでワンセットとして考えて作られているので、成分同士が喧嘩することなく、相性が良いです。

 

セットで買う2,700円お得になるので、

 

  • チャップアップが気になっていた方
  • 更に育毛効果を上げたい方

 

はこの機会に始めてみるのも良いでしょう(^^)

 

ちなみにチャップアップは日本で一番売れている育毛剤と言われ、育毛剤では珍しい電車内にも広告が貼られている今、激売れしている育毛剤です。

 

→2700円引きのお得なセットが買えるサイトはこちら

 

ウーマシャンプーがオススメな人

  • 薄毛・抜け毛に悩む人
  • フケ・かゆみ・ニキビが気になる人
  • 髪のきしみ・ごわつきを予防したい人
  • スッキリ洗い上げたい人
  • 頭皮の保湿をしたい人
  • 無香料のシャンプーがいい人

 

こんな人にはウーマシャンプーは向いています。

 

ウーマシャンプーの魅力である「馬油」が、高い保湿効果を生み、頭皮の乾燥、きしみ・ごわつきなどのトラブルを防いでくれます。

 

また、グリチルリチン酸2Kや加水分解ケラチン、25種類の天然成分により髪の毛が生えやすい良い頭皮環境を作り上げてくれます。

 

優秀な成分が豊富なのでコンディショナーで髪質をごまかすのとは違い、使えば使うほど髪本来の美しさを引き出すことができます。

 

ウーマシャンプーは私自身も今現在愛用しているシャンプーなので、ぜひ髪質の変化とウーマシャンプーの頭皮環境の改善力を実感してほしいです。

 

 

結論!どっちがオススメ?

 

結論から言うと私はウーマシャンプーがおすすめです。

 

実際使って頭皮環境の改善による抜け毛の減りを実感していますし、よく汗をかく私にはスッキリ洗い上げてくれるウーマシャンプーが使いやすいです。

 

現在もこのシャンプーに行き着いて実際に使っているということも、その証拠です。

 

ただ、こればっかりは個人的な好みもあり全員にウーマシャンプーがおすすめできるわけではありません

 

今回の比較で、どちらも育毛に関する効果やその他のサポート成分は優秀ということが分かりましたし、どちらも口コミ・知名度ともに高い人気のシャンプーなので、もちろん、良い意味でですが正直どちらでもいいです。

 

単純に好みで決めてもいいですし、価格が安いという理由でチャップアップシャンプーにしても全然問題ないと思います。

 

シャンプーは365日毎日肌につけるものですから、自分が気に入ったシャンプーじゃないと続かなかったりします。(値段も決して安くはないですし)

 

先程も言いましたが、一番は自分に合ったシャンプーを見つけるのが大事です。

 

今の私だったら、運良くどちらも返金保証が付いているので、両方取り寄せて試してみます(^^)

 

どうせ悩んでも分からないですし、バンバン試して探していくのが良いですよ。

 

トップへ戻る