薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

薄毛と季節の関係性!対処法は?

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

薄毛は、

 

  • AGA
  • 加齢
  • 頭皮環境の悪化
  • ストレス
  • アルコール&タバコ
  • 生活習慣の悪化

 

などが原因で進行すると言われていますが、それ以外にも季節にも関係していることをご存知でしょうか?

 

また、季節に合わせた対処法も存在します。

 

原因と対処法を知っていれば、「季節による抜け毛」はある程度防ぐことができます。

 

抜け毛が一番増えやすい時期

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

 

結論から言うと、抜け毛が一番多いと言われているのは秋(正確には夏から秋口にかけて)の時期です。

 

この時期は、夏に受けた紫外線や汗による皮脂の増加などによる頭皮へのダメージがヘアサイクルの関係で、2、3ヶ月遅れで影響がでてきます。

 

通常ヘアサイクルには

 

  • 成長期(髪が成長する時期)
  • 退行期(成長が止まる時期)
  • 休止期(次の髪の毛が生え、髪が抜ける時期)

 

の3つの過程が存在します。

 

髪は生えては抜けてのヘアサイクルの繰り返しで成り立っているのですが、成長期の時点で紫外線やストレスなどで髪に良くない影響を与えてしまうと、このへサイクルの周期が通常より短くなる場合があります。

 

秋は、正常な周期で休止期を迎えた髪の毛と、乱れた短い周期で迎えた休止期の髪の毛が同時期に重なるため、抜け毛の量が増えると言われています。

 

また、夏から秋にかけてはビアガーデンやキャンプ、バーベキューなどで、冷たい飲み物や食べ物、アルコールなどを摂取する機会が増えるため、食生活の乱れ、夏バテ、などが血行不良などに影響し、抜け毛に繋がる場合もあったりします。

 

他にも熱帯夜で寝苦しく、夜更かしをてしまったりして生活リズムが崩れる場合もあります。

 

夏のは薄毛の原因となる要素が沢山あるのです

 

秋に抜け毛が増えたと感じた人の声

【40歳・女性】
汗をかくので頭皮が蒸れ、夏はシャンプーをよくします。そのダメージのせいか、やはり秋は抜け毛が増える気がします。

【33歳・男性】
夏バテによる疲労・ストレスなどから抜け毛が増えた気がする。

【43歳・男性】
年中外での仕事なのですが、やはり秋になると抜け毛が増える印象です。

 

やはり、紫外線の影響だと思います。

 

秋の薄毛対策

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

 

秋の薄毛対策としてはしっかりと夏に紫外線対策夏バテ対策を行うことです。

 

具体的には紫外線対策では帽子をかぶるようにするとか、頭皮用の日焼け止めを塗るとか。

 

また、睡眠時間や食事バランスなども気をつけて行きたいところです。

 

そして夏のイベント海水浴やプールなどにいった後も、髪のダメージに繋がる海水の塩分やカルキ(塩素)をしっかりと流すことで抜け毛対策にもなったりします。

 

この時期にしっかりと予防しておくことで2,3ヶ月後の抜け毛の量に繋がります。しっかりと対策をしておきましょう。

 

秋以外の季節はどうなの?

 

秋以外でも抜け毛に繋がる要因はあり、人によっては秋以外の方が増えるという人もいたりします。

 

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

 

春先は前の季節の冬の乾燥による頭皮の※ターンオーバーの乱れなどの影響がでてくる時期でもあり、抜け毛が増える時期でもあります。

 

※ターンオーバーとは、皮膚の一番上にある表皮の細胞が生まれてから剥がれ落ちるまでの新陳代謝のことを言います。

 

ターンオーバーが乱れると頭皮の表面の角質がうまく作り出されなくなり、頭皮全体の乾燥や炎症などのトラブルを招き、抜け毛につながってしまいます。

 

他にも春は環境の変化が起きやすい時期で就職活動、引っ越し、などにより不安やストレスを感じる人には抜け毛が増える場合があります。

 

また花粉症などもこの時期なので、アレルギー症状によるストレスも原因になったりします。

 

ただ、春は冬の影響を受けなければ抜け毛は一番少ない季節とも言われています。

 

春の抜け毛対策

 

環境の変化によるストレスは、ストレス発散で解消するようにしましょう。

 

軽い運動、趣味、温泉など自分がリラックスできることを見つけましょう

 

また、春の抜け毛は冬のターンオーバーの乱れによるものが大きいです。

 

冬の薄毛対策は「冬の抜け毛の対処法」で記載しています。

 

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

 

夏はさき程もお話しましたが、頭皮や髪の毛に悪い影響を与える要因が多い時期です。

 

  • 紫外線のダメージ
  • 皮脂の増加
  • 冷房による乾燥
  • 冷たいものによる体の冷え

 

また、夏バテによる疲労や栄養不足も薄毛に関わってきたりもします。

 

夏の抜け毛対策

 

  • 帽子を被って紫外線対策
  • シャンプーでしっかりと皮脂を落とす
  • バランスの良い食事
  • 冷たいもののとりすぎに注意

 

それぞれこのような対策で乗り切りましょう。

 

この時期にいかに頭皮ケアをするかで、季節による抜け毛を減らすかどうかが決まってきます。

 

薄毛と季節の関係性!抜け毛が一番増える時期は秋らしいです・・・

 

冬の抜け毛はの原因は「乾燥」「冷え」です。

 

冬場は暖房を使う機会が多くなるので、必然的に頭皮の乾燥を招きやすくなってしまします。

 

頭皮の乾燥はフケ・かゆみの原因になり、抜け毛の原因になります。

 

また「冷え」は、毛細血管を収縮させてしまい、頭皮に栄養がうまく行き渡らなくなってしまうため、髪の毛を作る機能が低下してしまい、抜け毛につながってしまいます。

 

冬に抜け毛が増えたと感じた人の声

【50歳・男性】

 

頭皮が乾燥しているため、どうしてもこの時期はフケが増えてしまいます。

 

同時に抜けがも増えている気がします。

【43歳・男性】

 

冬は頭皮が冷える上に、運動量も減りがちなので抜け毛が増えがちです。

 

また、よくニット帽をかぶるようになるので、衛生的にも悪くなっているような気もします。

 

冬の抜け毛対策

 

冬の乾燥は保湿クリームを使ったり、保湿効果が期待できるシャンプーを使い、保湿を心がけましょう

 

「冷え」に関しては

 

  • 血行促進効果が期待できる食材を摂取する(海藻類・青魚・大豆類・ナッツ類・貝類・玉ねぎ)
  • 適度な運動
  • お風呂
  • 頭皮マッサージ

 

など血行促進のための対策を行う必要があります。

 

季節の変わり目に増える抜け毛は、前の季節での影響が出ることが多いです。

 

特に過酷な季節である、夏と冬の過ごし方には注意が必要です。

 

抜け毛の量を確認するには・・・

ウーマシャンプー商品画像

 

人間は健康な状態でも1日に100本程度の髪の毛が抜けると言われています。(自然脱毛)

 

そして、季節による抜け毛か重なると倍の200本まで増えるたりもします。

 

抜け毛の量を知ることで季節による影響を受けていることが分かります。

 

抜け毛は、シャンプー時に一番多いと言われ、一日の全体量の50%〜70%を占めます。

 

正確な本数を測ることはできませんが、シャンプー時の抜け毛の量を知ることで、大体の抜け毛の量を把握することができます。

 

方法は網目の細かいネット網を用意して、排水口にセットして、シャンプー後、髪の毛の本数を数えてチェックしていきます。

 

自分の抜け毛の量を定期的にチェックすることで、しっかりと頭皮ケアが行えているかが分かり、次の時期に活かすことができます。

 

まとめ

 

全ての原因ではありませんが、薄毛と季節は密接に関わっていることが分かりました。

 

特に夏の髪の毛への影響は大きく、よく「秋になると抜け毛が増える」ということを聞きますが、夏のダメージはまさにこれの原因と言えます。

 

髪の毛は、一度抜けてしまったら取り戻すにはその何十倍もの労力が必要になります。

 

ちょっとした頭皮ケアですので、将来の髪の毛のためにもぜひ意識してみてください。

トップへ戻る