育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

育毛シャンプーで逆にハゲる人の4つの理由

頭皮環境を整え、抜け予防のための育毛シャンプーですが、なんとネットを調べていると「逆にハゲる」なんてウワサが・・・

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

髪をフサフサにしてくれるはずが、逆にハゲる原因になるなんてちょっと信じたくないですよね?

 

今回は、

  • ネットの「ハゲる」と言うウワサは本当か?
  • 育毛シャンプーでハゲると思われる原因
  • 育毛シャンプーでハゲ無いための対策

この3つについて調べてみました。

 

これから、育毛シャンプーを考えている人はぜひとも抑えておきたいポイントです。

育毛シャンプーでハゲるウワサってホント!?

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

確かに私自身、数々の育毛シャンプーを使ってきましたがどの育毛シャンプーを調べても「効果がない」「逆にハゲた」といったような口コミは少なからず確認できました。

 

育毛シャンプーのネットでの口コミ↓

「抜け毛予防に!」とアピールしている育毛シャンプーでしたが、全く効果なし。

抜け毛が気になりだし、このシャンプーを購入しましたが全く変化がありませんでした。

 

5,000円も出したのに、期待ハズレもいいとこです。

抜け毛が酷く、口コミが良かったこのこちらの育毛シャンプーを購入しましたが、結果、抜け毛が減ることは無く、逆に増えてきてしまったので、即、中止しました。

 

どの育毛シャンプー商品の口コミを調べても、1〜2割り程度ですが一定数のこのような口コミは見られました。

 

育毛シャンプーを使うと本当にハゲるのでしょうか?

 

※当サイトがおすすめしている「ウーマシャンプー」でも悪評が見られました↓

育毛シャンプーで人気のウーマシャンプーに悪評!?その理由とは?

育毛シャンプーでハゲるのかハゲないのかの結論

ウーマシャンプー商品画像

 

結論を言いますと、育毛シャンプーでハゲるということはまずありません

 

育毛シャンプーは男女・年齢問わず、身体の影響へ配慮がされた作りになっているからです。

 

ですので、基本的には副作用が出るといったような強い成分は含まれていませんし、もし何か影響があるとしても頭皮トラブル(フケ・かゆみ・ニキビ)程度のものです。

 

もし、「医薬品」のようのな強い作用をもつ育毛剤などであれば、副作用もありますし、合わない人には逆に抜け毛に繋がるといったトラブルになる場合もあります。

 

しかし、育毛シャンプーは「医薬部外品、化粧品」のどちらか分類されているので、作用や効果もそれほど強くはなく、直接的に抜け毛に繋がる原因とは考えられづらいです

 

医薬品、医薬部外品、化粧品の違いとは?

育毛剤、育毛シャンプー、などスカルプ商品は含んでいる成分によって、厚生労働省に薬事法に基づき、「医薬品<医薬部外品<化粧品」とランク分けされています。

 

わかりやすく言うと

医薬品

病気や疾患を治す効果があるもの。育毛剤で言えば「発毛効果がある」とはっきり断言できる成分が含まれている商品。(現在は育毛シャンプーに医薬品はありません。育毛剤にしてもミノキシジルという成分を含んだ「リアップX5」という商品のみです。

化粧品

今の状態を清潔に保つ程度の効果。「ダメな状態から良くする」という効果目では期待できない。

医薬部外品

医薬品と化粧品の中間に位置する。人体に対して緩やかな効果を期待できるもので、厚生労働省に認められた成分が含まれていると医薬部外品と名乗れる。(パッケージに「医薬部外品」「薬用」と書かれたものが当てはまります。)

しかし、先程の口コミを見ても実際に育毛シャンプーで抜け毛を感じている人がいるのも事実です。

 

その人達の原因は一体何なのでしょう?

 

口コミ・育毛シャンプーの特徴、育毛について調べると以下の3つの理由が考えられます。

 

原因その1「初期脱毛」

ウーマシャンプー商品画像

初期脱毛とは使い始めて1ヶ月前後に起こる「抜け毛が増える現象」のことです。

 

この初期脱毛には個人差が激しく、1週間で抜け毛が3倍まで増えたという人もいれば、育毛シャンプーの使用前使用後でも全く変わらないという人もいたりします。

 

育毛剤でもこれは同様に起こる現象なのですが、使っていきなり髪の毛が抜けてしまうため「育毛シャンプーで抜け毛が増えた!」「副作用がでた!」などと捉えてしまうことが多いです。

初期脱毛は回復の兆し

初期脱毛が起こるということは抜け毛が改善される回復の兆しであったりもします。

 

育毛シャンプーの効果がすぐに感じられない理由にはヘアサイクルという問題が関係しています。

 

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

 

ヘアサイクルとは髪の毛が新しく生え、成長して、抜けるまでの周期のことを言います。

 

このヘアサイクルは健康な人であれば男性で3〜5年、女性で4〜6年かかると言われていて、薄毛・抜け毛に悩む人はそれよりも1年ほど短いとされています。

 

周期が短い=ヘアサイクルが乱れているということになり、髪が成長しなかったり、成長しきる前に抜け落ちてしまうという状況になってしまします。

 

そんな中、育毛シャンプーにより頭皮環境が改善されてきて、初期脱毛の症状が出始めると、以前のやせ細った弱い髪の毛が押し出されてきて、代わりに新しい強く丈夫な髪の毛が生えてきます。

 

これは今までのヘアサイクルがリセットされて、良い髪の毛が育つ回復の兆しであったりもします。

 

一時的に抜け毛が増える初期脱毛はいわば良い脱毛とも言えます。

 

ですので、この場合は心配せず継続して使うことをおすすめします。

 

育毛シャンプーで効果を感じるには3ヶ月〜半年程度はかかると言われていて、ここで抜け毛が増えたからといって1ヶ月程度でやめてしまうのはとてももったいないです。

 

シャンプー自体が肌にあっているのであれば、最低3ヶ月は目安に使っていきましょう。

 

原因その2「肌に合わない」

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

 

育毛シャンプーの中には色々な種類があり、成分によっては肌に合わず、腫れ、かぶれ、かゆみなどが起き、それが原因で抜け毛に繋がってしまうという場合もあります

 

各商品の口コミもみましたが、いくら品質が良く評価が高い育毛シャンプーでもこのような肌に合わない人というのは一定数はいます。

 

こればかりは、相性になってくるので実際に使用して反応を確かめるしか方法はありません。

 

症状は1週間〜遅くても1ヶ月使えば自分にあっているシャンプーかは判断できます。

 

もし、

  • 頭皮が赤く腫れる
  • フケが増える
  • かぶれる
  • 湿疹ができる
  • 炎症が起きる

と行った症状が出てしまったら、それは肌にあっていないシャンプーかもしれません。

 

素直に他のシャンプーを探してみましょう。

 

育毛シャンプーの中には「お試しサンプル」「30日間返金保証」といったものが付いている商品もあるので、心配な方はそこから始めてみると良いでしょう。

 

原因その3「AGAによる薄毛」

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

 

ハゲ・薄毛の中でもAGA(男性型脱毛症)が原因のものであれば、育毛シャンプーのみでの改善は難しいです。

 

AGAは薄毛の原因の中では一般的で、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなる脱毛症のことです。

 

これらは遺伝や男性ホルモンなどが影響されているとされ、治療にはミノキシジルなど発毛効果が認められている医薬品、専用の内服薬、AGA専門のクリニックへの通院などが必要になってきます。

 

AGAの進行については、化粧品や医薬部外品のような効果が緩やかな作用の育毛剤・育毛シャンプーではなかなか食い止めることはできません。
(もちろん、だからといって育毛シャンプーを使わず、頭皮環境を整えないと更にハゲは悪化はしていきますが・・・)

 

この原因については、「育毛シャンプーを使ったから抜け毛が増えた」というよりは「育毛シャンプーを使ってもAGAの進行がそれ以上で、結果的にハゲたと感じる」ということでしょう。

 

つまり、育毛シャンプーを使ったからハゲたということでは無いということです。

 

自分の薄毛の原因はAGAの場合は、育毛シャンプーの併用も大事ですが、まずはAGA専門のクリニックで診断・治療をしてもらうことが大事になってきます。

 

原因その4「生活習慣の乱れ」

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

ハゲの原因には

  • AGA
  • ストレスからくるもの
  • 睡眠不足
  • 乱れた食生活
  • アルコール・タバコ
  • 頭皮環境の悪化

など様々あります。

 

確かに育毛シャンプーで抜け毛改善は良い対策ではありますが、それ以外の原因も改善に努めなければ効果が薄まったり、感じられなかったりします。

 

育毛シャンプーを使っても効果を感じない人の中には、普段の生活習慣に原因があったりするので同時に見直していく必要があったりします。

 

ストレス

 

ストレスを受けると自律神経の乱れ、血管の収縮などにより血行不良になり、結果、薄毛になってしまします。

 

また、ストレスはホルモンバランスを崩す原因でもあり、食欲不振、睡眠不足などに繋がったりもして、悪循環になってしまう場合もあります。

 

ストレス発散方法としては、

  • 散歩・ジョギング
  • しっかりとした睡眠
  • ゆっくりお風呂に浸かる
  • 趣味に時間をさく

などです。

 

こまめに発散し、ストレスは減らすように心がけましょう。

 

睡眠

 

 

睡眠不足になると、交感神経がうまく機能しなくなり血行不良になり、薄毛の原因になります。

 

また、睡眠中に分泌される成長ホルモンが髪を修復させたり育成させたりする効果があるので、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌時間が短くなるため、髪が育ちにくいです。

 

睡眠は最低6時間は心がけ、一番成長ホルモンが分泌されると言われる夜22時〜2時までには寝るようにしましょう

 

バランスのとれた食事

 

 

偏った食生活は、髪を育てる栄養が不足させ、薄毛の原因に繋がります。

 

特に脂質の取り過ぎ、辛いものなどの刺激物の取りすぎは毛穴を防いでしまうので、気をつけるようにしましょう。

 

育毛に必要な栄養素は次のようなものがあります。

亜鉛

牡蠣・牛肉・カニ缶・たまごなど

ビタミン

レバー・うなぎ・大豆・バターなど
※薄毛にビタミンが効果的な理由についてはこちら

 

なるべく意識して取り入れましょう。

 

また、日常的に摂取することが難しい場合はサプリメントなども併用していくのも効果的です。

 

これらをバランスよく取り入れていくことによって、最大の育毛効果が得られます。

 

育毛効果が感じられない人、抜け毛が増えたと感じた人はまずは生活習慣から見直してみましょう。

 

まとめ

  • 初期脱毛による抜け毛
  • 肌に合わない
  • 原因がAGAである
  • 生活習慣の乱れ

 

以上4つが育毛シャンプーを使ってハゲたと感じる原因でした。

 

原則としては育毛シャンプーによって直接的にハゲる原因になるということはありません

 

初期脱毛によるものであったり、シャンプーが肌に合わず、かゆみ・かぶれ等で結果的に抜け毛になってしまうというものです。

 

育毛シャンプーを始めて、かゆみ・かぶれ・フケなどの症状が無いのに抜け毛が出る場合は初期症状の可能性が高いです。

 

諦めずに3ヶ月は続けてみましょう。(育毛は何より継続が大事です

 

そして、症状が出てしまったら素直に他のシャンプーを探しましょう。

 

「お試しサンプル」や「返金保証」の付いているシャンプーで試しながら自分に合うシャンプーを見つけましょう。

 

当サイトでおすすめしている育毛シャンプーは「ウーマシャンプー」です。

 

育毛シャンプーを使ってはげる人の理由は3つ!原因と改善方法とは?

 

頭皮に優しシャンプーアミノ酸シャンプーでできており、ウーマシャンプー特有の馬油成分が頭皮を保湿し、髪が育ちやすい環境を作り上げてくれます。

 

累計販売総数も40万本ととても人気の育毛シャンプーです。

 

30日間返金保証も付いているので、気になる方は保証付きで始めてみましょう。

 

トップへ戻る